後学のためにweblog

当たり前のことかもしれない。僕は未熟なんです。

本を読みなさい?嫌です。

小学生のとき、本を読みなさい!とよく言われていませんでしたか?僕はそうでした。
頭いい人は本を読んでいるだとか、本を読むと賢くなるから読みなさいと言われていました。
(一般的な家庭ではどのように指導されているのかはわかりません。すみません。)
なんでもそうですけど理由もなくやれと言われて(理由があっても賢い人はやっているからやれという頭ごなしの言い方は)本人がやる気になるかと言われると大抵の人はならないのではないでしょうか。

やるな!と言われたことはやりたくなって、やれ!と言われたものはやりたくない。子供のころは反抗したくなってしまうものです。
小さな子に対して強制させるような言い方ではなく、例えば「この本面白いよ、読んでみてみ!」といってあげて本人が興味を持てばどんどん他の本も読んでいくでしょうし、あまり興味を持たなければそれはもう仕方ないでしょう。
どちらにせよ読書に限らず、強制させる言い方では試しもせず興味が削がれる可能性があるがあるので、自分からやらせてあげれるようにフォローする言い方がいいですね。

自分の家庭がそうでした。読めと言われていて嫌だったので頑なに読みませんでした。
友達に面白い本があると教えてもらいここ数年で読書の楽しさに気づき読みはじめました。
読書楽しいです、してない人にオススメしたいです。(もっとも、ブログを読んだり書いたりしてる人は読書好きが多いと思いますが。)